弘法大師奉賛「第49回高野山競書大会」へ出品

「弘法筆を択ばず」「弘法も筆の誤り」で知られる書の大家弘法大師ゆかりの高野山で、年に一度開催される全国公募の書道展に、昨年続いて今年も当教室の子ども達が出品しました。

子ども達は、弘法大師にあやかり、日頃の練習の成果を存分に発揮していい作品を書いてくれました。

なお、優秀作品は八月の展覧会で金剛峰寺に展示されます。

 

Comments: Leave a Comment

Leave a Reply